35回目 最近のあれこれ

  • 2016.05.18 Wednesday
  • 00:13
35回目 つい2〜3日前に友人と遊ぶ機会があって、そのときにトイレに行きたいというのでゲーセンに寄った時の事、その友人はトイレがすこぶる長いので暇つぶししようと見て回ってたんですが、最近のゲーセンはUFOキャッチャーとか音ゲーとかカードゲームとかとにかく筐体がでかいものばかりなのと予約制とかなかなかやりずらいものばっかり。
 そんな時ふと誰もいない筐体があったのでのぞいてみたらどうやらファイナルファンタジーの対戦ゲーム「DISSIDIA FINAL FANTASY」(デシデア ファイナルファンタジー)、これってPSPかなにかで出てたきがしたなと思いつつムービーを見てたら知ってるキャラがちらほら、FF自体本格的にやったのは9〜のにわか、11は7年ぐらいやってましたがそれ以降はさっぱり。11のキャラの「シャントット」がいるのを見た瞬間やるしかない!とおもって初めて見た。
 
遊ぶには専用のカードを買わないといけないらしいけど、無くても遊べると表示があったのでとりあえず100円をいれてみたら、うんともすんともいわない・・・もう100円いれても反応なし!壊れてる!と思って近くの店員さんに聞いたら、タッチパネルなんですねーあー恥ずかしい、しかも100円だと1プレイ、200円だと3プレイできるそうで、だけどカードを作っていないとチュートリアルしか遊べない、さすがにそれはと思ってチュートリアルを1プレイして終わったらカードを買ってもう1プレイだけ、1プレイ分もったいないけどやってみた。

 1プレイの対戦の制限時間が4分程度で、実際の対戦は2分ちょっとでテンポがいい、肝心の内容は対戦しかしてないのですが、何種類かあるフィールドで3VS3のバトル、3回戦闘不能にしたほうが勝ち、キャラにはHP攻撃、EXスキル2つ、ブレイブ攻撃、必殺技があり、EXスキルと必殺技は時間が来ると使用可能になる。
 
 HP攻撃は文字通り相手のHPを削るのとガード不能
 
 ブレイブ攻撃はちょっと複雑で、初期値は1000から始まって、攻撃を受けるとその分減り、攻撃したキャラに減った分を取られる、時間が来ると回復し、奪ったブレイブ値はHP攻撃に反映されるため通常はブレイブ攻撃メインで戦っていく、さらにブレイブ値を0にすると自身のブレイブ値にボーナスがつく

 対戦の中で召喚ゲージというものが溜まっていき、さらにフィールドにランダムでクリスタルが出現し破壊するとゲージが一気にたまる、MAXまで貯めたときに筐体の中央にあるクリスタルの形状のボタンを長押しすると詠唱をはじめ、召喚獣を召喚することができる。詠唱まで時間がかかるけど3人が詠唱ボタンを押すことで一瞬で召喚できるようになる。

 召喚のムービーは圧巻でとてもカッコいい、召喚獣を召喚したところで確実に勝てるわけでもないってところがいいところ。フィールドも広すぎず狭すぎず、地形もさまざま。

 不満があるとすれば使用しているキャラのシャントット、攻撃のスピードが遅いので自衛がしにくいところ、味方の援護とクリスタルの破壊がメインでそこそこ勝てるけど、狙われたら逃げまくるのが吉なキャラ。
 初戦後、色々調べてみると天敵とよばれるキャラが多いこと多いこと・・・さらに立ち回り、技の出し方と特徴なんか調べていかないと全く役に立てないwけれどシャントット以外使うつもりはないので頑張る。

 このゲーム、アーケード以外はまだないらしく一応考えてはいるようなのですが、据え置きで出たらぜひ欲しいと思った。買ったら何時間でも遊べるゲーム、ひたすら対戦したい。


大魔導士シャントット様(別名:連邦の黒い悪魔)

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

カウンター

ブログパーツUL5

投稿写真

PHOTOHITOブログパーツ

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM